座头市逆手斩

座头市逆手斩

座头市逆手斩介绍

导演:森一生
演员:胜新太郎
发行时间:1965
  もぐりバクチの罪で捕った座頭市は、牢内で無実の罪で死刑を宣せられたやくざ島蔵から、彼の無実を証明する兄弟分・黒馬の仙八か荒磯の重兵衛親分をたずねてくれるようにと頼まれた。翌朝牢を出た市は、若いやくざ百太郎と一緒になったが、市とは縁の深い青田の鎌十の許へわらじを脱いだ市が、下にもおかぬもてなしをうけるのに腹をたてて市と別れた。数日後大洗の宿で黒馬の仙八を訪ねあてた市は、島蔵の身の上を話して協力を頼んだ。一度はこれをひきうけた仙八だったが、その夜市は黒馬一家に寝込みを襲われた。得意の居合斬りで刺客を蹴散らした市は仙八をしめあげ、役人を買収し島蔵をおとしいれたのは、荒磯の重兵衛であることを聞きだし、さらに黒馬一家に監禁されていた妖艶な女お米を救けた。その後お米は市を慕って、どこまでも後を離れようとはしなかった。それからまた数日、市は百太郎の扮するニセ座頭市...

短评

至今为止最精彩的一部座头市!最后的杀阵也是至今最精彩的。而且,搞笑的噱头,海的象征等等都安排得很好,并且罕见的将原本就觉得有些累赘的市女郎去掉了。片中的阿米,我觉得根本没有和市发生什么关系。

3.5stars。结尾杀阵不错,但除此之外此片整个一温吞水啊。其中真假座头市这个想法是很可以挖掘下去的,可惜影片浅尝辄止于真座头市来为假座头市推拿这场戏。如果伊丹万作来写剧本(当然老先生那时已经仙逝了),冈本喜八来指导的话定会好看得多。

果然用了双手反刃 哈哈~~

到这一部,连套路化都变得如此浅尝辄止了。

最新电影资源

推荐百度云资源